鳥回文 や ゆ よ

 

ヤツガシラ

ヤツガシラなら四月や

やつがしらならしがつや

ヤツガシラ 草むらに来て 舞い歌う 今敵にらむ 桜四月や

 

ヤツガシラ鳴いた、見たいなら四月や

やつがしらないた、みたいならしがつや

ヤマセミ

ケラ抱くヤマセミ、店、麻薬だらけ

けらだくやませみ、みせ、まやくだらけ

夜、開く、ヤマセミいません、狭い店、麻薬あるよ

よるあくやませみいません せまいみせまやくあるよ

ヤマドリ

知らぬげに ヤマドリ土間や 逃げぬらし

 

雁土間や 鷽先誘う ヤマドリか

 

ヤマドリ早いよ 今宵 やはり土間や

 

ヤマヒバリ

ヤマヒバリ、狩場、ヒマや

やまひばり かりばひまや

ヤンバルクイナ

「ヤンバルクイナ、来ない?」

「来る晩や」

やんばるくいなこない くるばんや

今 ヤンバルクイナ カスミ目ミス 家内来る晩 病

 

家内 来る晩 ヤンバルクイナか

 

家内来る晩 谷戸奥つつく音 ヤンバルクイナか

 

ヤンバルクイナ、都内来る、番屋

やんばるくいな とないくる ばんや

私 マミチャジナイ来る晩 闇の中や笹で ささやかなノミ ヤンバルクイナじゃ血見ましたわ

 

ユリカモメ

よくユリカモメがメモ借り、ゆくよ

よくゆりかもめがめもかりゆくよ

知らないカモメも借り ユリカモメも飼い慣らし

 

夜 岸 ユリカモメ モカだな カナダカモメもかりゆし着るよ

 

夜、岸、ユリカモメも、かりゆし着るよ

よる、きし、ゆりかもめも、かりゆしきるよ

ヨタカ

肩寄せ行こう、恋せヨタカ

かたよせいこう、こいせよたか

夜の丘 肩寄せヨタカ 顔乗るよ

 

短夜の 舞い飛ぶヨタカ 八百屋部屋 親方呼ぶと 今の余暇地味

 

怒り肩よ、ヨタカ理解

 

偏るヨタカ

 

偏る伊予、うようよいるヨタカ

 

蚊、頼り、ヨタカ

かたよりよたか

花の香便り、ヨタカの那覇

 

ヨタカ、味方よ

よたか、みかたよ

ヨシガモ

ヨシガモ餓死よ

 

ヨシキリ

ヨシキリ飼うか、力士よ

 

ヨシキリ、去り岸よ

 

ヨシゴイ

最後、死よ、ヨシゴイさ

さいごしよ よしごいさ

ヨシゴイよ 夜でも出るよ 宵越しよ

 

ヨシゴイさ 敵子猫来て 最後死よ

 

ヨシゴイと囲碁しよ

よしごいといごしよ

ヨシゴイ風邪、介護しよ

よしごいかぜ かいごしよ

 

    

    

  す せ そ

 ち つ て 

な に ぬ ね の

は ひ ふ へ ほ

 み む め も

や  ゆ  よ

ら り る れ ろ

 

 

鳥以外の回文

鳥ローマ字回文

ローマ字回文

文字回文

 

 

ホーム

鳥へぇ